プラセンタの美白の役立つ作用とは?

プラセンタは近年、女性の健康、美容に役立つエキスとして注目されていますが、その美容に役立つ作用の一つとして、美白成分としての特徴があります。

 

その特徴には主に

  • 新陳代謝を活発にする作用
  • メラニンの過剰な生成を防ぐ作用
  • シミの黒化を防ぐ作用
  • メラニンの排出を促す作用
  • 成長因子による細胞の活性化作用

これらが挙げられます。医療分野でのプラセンタ治療では美容面だけでなく、病気の治療にも用いられることもあります。

 

 

プラセンタ治療と化粧品やサプリとの違い

くすみやシミが起こっている方については、生活のバランスの悪さや加齢によってお肌のターンオーバーがうまくいかなくなっている状態になるのですが、肌の細胞がうまく再生されることで、古くなった角質も排出できるようになるのです。

 

いつまでも古くなった角質が肌の表面に留まることで、お肌の透明感もなくなってしまったり、シミも消えにくくなるのですが、プラセンタを使用することで新しい細胞も生まれやすくなり、くすみやシミの問題に働きかけてくれます。

 

ポイントとしては医療分野で使用されるプラセンタは人間の胎盤から抽出されたヒト由来プラセンタ、化粧品やサプリなどに含まれているプラセンタは動物性プラセンタで豚や馬の胎盤から抽出されたプラセンタが含まれています。

 

化粧品やサプリの活用の仕方

プラセンタには化粧品以外にサプリメントやドリンクも販売されています。その中で注意したいのが、サプリメントやドリンク、化粧品のケアとプラセンタ治療を同等の作用が得られるように期待してしまうことです。

 

医療行為と健康食品を同等に考えて取り入れてしまうと期待した良さは感じることができません。
サプリメントやドリンクは動物性プラセンタに含まれるタンパク質、アミノ酸などを効率良く補い、健康的な肌や身体を作る、化粧品でも肌にプラセンタが持つ保湿成分や栄養を与えるという点でサポートの位置付けだという点を理解しておくこともプラセンタアイテムで失敗した!と感じないためのポイントです。

 

女性に嬉しい栄養を補える美容サプリ!

 

 

(美白:メラニンの生成を抑え、シミ・そばかすを防ぐこと)